第一印象の5つのポイント

第一印象で好感をもってもらうために考慮するべき点

TOP > 恋愛にも使える?ビジネス心理術講座 > 第一印象を良くする5つのポイント

第一印象のパワー

初対面の女性

第一印象は出会って15秒で決まってしまいます。

話す内容よりも外見やしぐさから人間は多くの情報を読み取っているのです。

これは合コンから就職面接、営業でも同じことがいえます。

いい話をしているはずなのになかなか受け入れてもらえないという人は次の5つのポイントを見直してみましょう。

目の表情

無表情で冷たい、怖いイメージを与えていませんか?

顔全体の表情

笑ったときの表情は本当に楽しそうに見えるでしょうか?

左右対称に笑えていますか?笑っていても、なにかたくらんでいるように見えたり、引きつっていたりしたら悪い印象を与えてしまいます。

姿勢

猫背になっていませんか?弱よわしく思われてしまいます。

(たっていても、座っていても)体がどちらかにかたよったりしていませんか?だるそうなイメージをもたれてしまいます。

会話中の動作

腕組みなどのクセはありませんか?偉そうにみえたり、心を閉ざしているようなイメージを与えることがあります。

あまりにペコペコしすぎたりしていませんか?弱々しい印象を与えてしまいます。

服装

不潔な印象をあたえないでしょうか?ボタンが取れていたり、しわがよっていると不潔に見えたりします

流行遅れということはないでしょうか?自分のセンスは主張するべきかもしれませんが、バランスが悪ければ相手にいいイメージは与えられないでしょう。

友達に5つのポイントについて聞いて見たり、鏡の前に立って自分でみてみたりしてみるのが最善の方法です。

恥ずかしいかもしれませんがやっているうち改善されていく自分に自信もわいてきて相乗効果が得られるものです。

まずはとても重要な第一印象をよくするために頑張ってください。



恋愛にも使える?ビジネス心理術講座へ
メルマガページへのリンク

TOPレベルコンテンツ一覧

サイト内人気記事10

まとめ・比較人気記事

各種おすすめ本の紹介

サイトについて

運営者外部サイト

Copyright © One's success in peace All Rights Reserved.