色の重要性/CMFデザインとは

色が人に与える効力を理解してあなたの成績UPにつなげましょう!

TOP > 恋愛にも使える?ビジネス心理術講座 >CMFデザイン

CMFデザインを重視する

ソックスの色の並べ方一つでも売り上げが変わる

CMFデザインとはColor(色)、Material(素材)、Finish(仕上げ)の頭文字をとったデザインワークのことです。

新しい商品を売り出すとき「色」の選択は非常に重要です。

消費者は感情でモノを買っています。売れないメーカーや売れない店舗はこのポイントを見逃していることが多いでしょう。

多くのメーカーは新商品を企画・開発するときまずどんな機能をもった製品を作るか決定します。それからデザインや形を考え、最後に色を決めていきます。

販売ショップ側も同じ視点で商品を仕入れることでしょう。

しかしながら消費者の脳は色を第一に重視するといわれています。

色の印象が伝わってきて、次いでデザイン、それから性能に目が行くのです。

“色の選択を間違えたら売れない”それくらい色は重要な要素なのです。

一流ファッションブランド、特に欧米のブランド品は機能よりも商品の持つ生まれや歴史、色、素材、仕上げを重要視しています。

スポーツブランドとして近年急速にシェアを拡大したアンダーアーマーも機能面よりもスポーティなデザインや憧れの選手が使っているから買う人が多いのではないでしょうか。(発汗性は優れているが筋肉を締め付けるため長時間の着用は逆に疲れる)

カリスマと呼ばれる人たちが「カワイイ!」というものが売れるのには流行を生み出す力がある一方で感情を揺さぶる色も一つの要因として考えられるのではないでしょうか。

これから新商品を開発する人や仕入れをする人は色の重要性もちゃんと考慮するようにしましょう。

また異性にモテたいと思っているあなたもファッションのポイントとして色の組み合わせや素材、サイズ、形(CMFデザイン)を考慮するようにしてみましょう。



恋愛にも使える?ビジネス心理術講座へ source credit titles: 1.UNIQLO SOCKZ / alisdair
メルマガページへのリンク

TOPレベルコンテンツ一覧

サイト内人気記事10

まとめ・比較人気記事

各種おすすめ本の紹介

サイトについて

運営者外部サイト

Copyright © One's success in peace All Rights Reserved.