就職面接に間に合わない時の対処法

就職面接に間に合わない時の対処法

> >

予定の日時に遅れたとき、まずは電話

lateと書かれた時計

就職面接の時間に遅れるときは必ず電話をいれるようにしましょう。
※お急ぎの方は下記「電話のかけ方」ご覧ください。

欠席はもちろん、少しでも遅れる場合必ず連絡してください。

誰にだって遅れる可能性があります。

  • 朝の通勤ラッシュのせいでに電車に乗れなかった
  • 友達と待ち合わせをして行く予定だったが友人が救急車で運ばれる事態になった
  • 一人で遠方の知らない土地で面接に行ったために道に迷ってしまった
  • タクシーが渋滞に巻き込まれたetc…

就職活動などの重要な用事があるときに限ってトラブルに巻き込まれたりするものです。

社会人になってからでも必ずといっていいほど予定の時間に間に合わなくなることがあります。そんなときも必ず同じような電話をしなければいけません。

この電話でも「あなた」が社会人になって会社に入社した後きちんとできるかどうか試されていると思って臨機応変に対応してみましょう。

もしギリギリ間に合いそうな場合でも遅れる可能性があるのなら一報入れておくのが礼儀です。

どんなにあなたに非がなくても遅刻してしまうと相手側の企業をはじめ次に面接を待っている人、来年同じ会社を受けに行く後輩、母校などみんなに迷惑がかかってしまいます。

本来なら就職面接をはじめとする重要な会合のときは、早めに出発して15分前には会場につくように計画するのが社会人としてのマナーです。

遅れた場合きっと焦ってしまいますが、きちんと次の手順を守って連絡をいれるようにしましょう。

電話をかけるときの方法と注意点

「電話のかけ方」もしあなたがお急ぎならココからの流れをよく注意してください。

  1. まずメモ帳を用意しましょう。
  2. それから電話をかけましょう。
  3. 相手が電話に出たら「何時に試験を受ける予定だったのか」と「自分は誰なのか( (大学名・学部・学科そして名前)」を言い「遅延している理由」と「遅れそうだということ」、「お詫びの気持ち」を伝えましょう。
  4. できれば「どれくらい遅れそうなのか」を伝えて時間の変更をお願いしましょう。時間変更に応じてくれるかもしれません。そのときは「今自分がどこから電話をかけているのか」も必ず伝えましょう。
  5. その日どうしても行けなくても諦めずに「日にちの変更」ができないかお願いしてみましょう。
  6. もし日時の変更を承諾してくれたら先方の指示をきちんとメモして復唱して確認しましょう。
  7. 最後に、電話を切るときも「謝罪の気持ち」をしっかりと伝え「失礼します」といって切りましょう。

しつこく言いますが、どんな場合でも欠席・遅刻する場合必ず電話を入れてください。

申し訳ない気持ちが出てきたり焦ってしまったりと電話をかけにくい気持ちがあるかもしれませんが電話をかけない方がもっと大変なことになるということを理解して 勇気を出して電話をかけて下さい。

もし企業側が理解してくれなかったら、入社できても厳しい扱いを受けたかもしれないと割り切ってしまえばよいのです。

それでは試験頑張ってください!応援しています!



就職活動の方法一覧 source credit titles Late / Photo Extremist
メルマガページへのリンク

TOPレベルコンテンツ一覧

サイト内人気記事10

まとめ・比較人気記事

各種おすすめ本の紹介

サイトについて

運営者外部サイト

Copyright © One's success in peace All Rights Reserved.