履歴書を見直すポイント

履歴書やエントリーシートを提出する前に確認しておきたいこと

> >

履歴書・エントリーシートの文章を見直す9つのポイント

履歴書を見直すポイント

履歴書やエントリーシートが書けたら必ず何度も見直し作業をしましょう。

即興で書いた文章で一発採用を勝ち取れるほど企業の採用担当者の目はあまくはありません。

文章を作ったら下記の点をチェックしてみてください。

  • 話の要点が一つに絞り込めていて何が言いたいのかが伝わるか
  • 「多くの」「たくさん」「さまざまな」「積極的に」などの抽象的な言葉を使いすぎていないか
  • 自分を大きく見せようとして本当の自分とは違うことを書いていないか
  • 面接で面接官が興味をもつ内容や表現、キーワードが入っているか
  • 誤字・脱字はないか
  • 正しい言葉使いで書けているか
    (例えば「です・ます調」か「だ・である調」のどちらかで書き始めから最後まで統一されているか
    「アルバイト」を略して「バイト」と書いていないか
    「自分的には」「とか」「みたいな」などの若者言葉を使っていないかなど)
  • 同じ意味のことを何度も繰り返して記入していないか
  • 単に事象を述べているだけでなく、自分のPRになっているか
  • 企業側からの質問に対しての答えになっているか

文章以外でもエントリーシートを提出する前には記入漏れが無いか、(手書きの場合は)文字が丁寧に書けているか などしっかり確認してから提出しましょう。

最後になりましたが、エントリーシートや履歴書は一度提出したら試験中手元に戻ってくることはありません。面接対策として必ずコピーをとっておきましょう。



就職活動の方法一覧
メルマガページへのリンク

TOPレベルコンテンツ一覧

サイト内人気記事10

まとめ・比較人気記事

各種おすすめ本の紹介

サイトについて

運営者外部サイト

Copyright © One's success in peace All Rights Reserved.