アルバイトの試験期間・研修期間について

アルバイトの試用期間・研修期間について

TOP > 副業マニュアル> HowToアルバイト> 試験期間・研修期間

試用期間を確認しておくこと

研修生

アルバイトを始める前に試用期間について確認しておきましょう。

試用期間を知らずにアルバイトを始めて不満に感じる人もいるからです。

例えば試用期間中は、通常の時給より安い賃金で働くことになります。

よほどの悪徳会社でない限り心配いりませんが、なかには試用期間中ほとんど報酬が支給されない会社もあるそうです。

また、試用期間の長さは会社によって違います。

単純作業や日雇いの仕事は当日から採用になりますが、月契約のバイトは2週間で本採用になるところもあれば研修期間として半年働かなければいけないとこまで様々です。

さらには、よほど大きな損害を与えることになったか悪い印象を与えた場合の話になりますが、試用期間中は解雇される可能性もあります。

法律上、試用期間が始まって14日以内であれば即刻解雇する権限を雇う側は持っています。

“時給が高いから稼げそうだ”という理由で求人に応募しても試用期間が長いと計画が台無しになってしまいます。

求人情報をみても試用期間についてわからない場合は面接時にキチンと確認しておきましょう。

試用期間はスキルアップに欠かせない

射撃訓練の様子

そうはいっても試用期間はあなたにとってもとても重要です。

仕事を覚えるのは大変ですがスキルアップになります。

お金をかけて研修を設けてくれる会社もあるので将来役に立ちそうな職であれば積極的に募集してみてください。

試用期間の良い悪いをよく調べてあなたにピッタリのアルバイトを探してください。




アルバイトについての記事一覧 source credit titles: 1.USS Bonhomme Richard Sailor prepares to enter the aft engineering section during a mainspace fire drill / Official U.S. Navy Imagery 2.Cultural Support Team Assessment and Selection / USAJFKSWCS
メルマガページへのリンク

TOPレベルコンテンツ一覧

サイト内人気記事10

まとめ・比較人気記事

各種おすすめ本の紹介

サイトについて

運営者外部サイト

Copyright © One's success in peace All Rights Reserved.