副業と不労所得
副業にアルバイトがダメな理由

副業と不労所得/副業にアルバイトがダメな理由

TOP > 副業マニュアル >お金の話し> 副業にアルバイトがダメな理由

副業に必要な思考

副業といってすぐに思いつくのはなんですか?

「一つシャツを袋につめて1円」「ビーズを糸に通してアクセサリーをつくる」なんていう内職
休日や夜間にできる短時間のアルバイト…イロイロなものがあります

確実に今すぐお金が必要といった場合はこのようなアルバイトは有効です

しかし、将来のことまでしっかり考えているあなたにとってこれは賢明な副業とはいえません

それでは賢明な副業とはなんなのか?

賢明な副業の考え方「不労所得」

賢明な副業というのは好きな時間に、簡単に、そして労働に対して二次関数的に増えていく、ゆくゆくはあなた自身が働かなくても勝手に、自動的に収入(お金)をもたらしてくれるものです。

世間では「不労所得」といわれている所得です

お金持ちの人って平日に普通にショッピングをしていたり、旅行にいっていたりするイメージってないですか?

本当のお金持ちの人はこの不労所得を得ているからなんです

セレブはあなたのイメージ通り、本当に好きな時間に寝起きして、趣味を仕事にしていて、やろうと思ったときだけ真剣に楽しみながら仕事をしています

映画の世界だけのお話ではないのです。

この不労所得を若いうちから少しずつ増やしていけば、毎月お給料に頼らなくても、定年退職を迎えた老後も安心できるでしょう

お金持ちというのには二つのものがあります。

一つはただ毎日必死に働いて高額なお給料をもらって貯金を貯めているという人

もう一つは、自分自身が必死に働かなくても世の中の人のためになるサービスや商品を提供できて毎月支出よりも多くのお金が入ってくるという人

この2パターンです。

前者では体調が悪くなって働けなくなると一貫の終わりです
ということは将来のことをしっかり考えているあなたにとってアルバイトや内職という副業を安易に増やしてもなにも変わりません

老後は特に働く体力も気力もなくなってきているわけですから

そして、世の中の95%の人は前者になることしか知りません。

せっせと働いて、節約をして、貯金をして老後をむかえるということしか知らないのです。

お金の価値は将来どうなるかもわからないのに…
(昔の1万円と今の1万円の価値は全然違いますよね)

逆に、後者の考え方で、若いころから不労所得を築いていっていれば、定年退職を前に引退することでさえできるのです。
副業を本業にしてあなたもお金持ちのセレブの仲間入りも可能なのです

「不労所得」気になりますよね?

具体的な方法は読みすすめていただければわかります。

その前に不労所得を得るための副業について大まかな方法を知っておいていただきたいのでもう少し読みすすめてください。

次ページの題名↓を読んでいただくと「エッ?そんなバカな!」と思われるかもしれません…が実は趣味を副業にすることで不労所得は構築できるのです。




お金の話へ
メルマガページへのリンク

TOPレベルコンテンツ一覧

サイト内人気記事10

まとめ・比較人気記事

各種おすすめ本の紹介

サイトについて

運営者外部サイト

Copyright © One's success in peace All Rights Reserved.