アルバイト探しと募集年齢

アルバイト先の年齢層を推測してみよう

TOP > 副業マニュアル> HowToアルバイト> 募集年齢

アルバイト探しと募集年齢

アルバイトの求人看板

アルバイト探しをするときには募集年齢を確認しましょう。

募集年齢からある程度職場の年齢層を推測することもできると思います。

仕事をする上で職場環境は重要です。

18歳を超えていればほぼ年齢を気にすることなく応募できますがバイトによっては苦痛を強いられるかもしれません。

あなたはどんな人と一緒に働きたいでしょうか?

歳の離れた人に囲まれて働くと学びは多いかもしれませんが居心地は良くないかもしれません。

年齢層の近い仲間と働くと問題に直面したとき困るかもしれませんが楽しいことも多いでしょう。

年齢層の推測?

求人に「年齢不問」と記載されているバイトでは、年齢を問わず幅広く受け入れている可能性が高いため定年を迎えた人や主婦など年齢層にバラつきがあるかもしれません。

また、あえて「18歳以上」と記載されている場合、心理的に、18歳になった自覚の強い若い年齢層の応募者が増える傾向が考えられます。

さらに18歳から30歳までと制限されてくると、募集年齢ギリギリの30歳間近の人は敬遠しがちになるかもしれません。

ただし、これはあくまで募集年齢の記載だけを考えたときのことなので明確な基準ではありませんので職種や業種と比較しながら予想してみてください。

もしあなたが大学生なら、順応性の高い若い年齢層は多くのバイト先で採用されやすいと思います。

だからこそ一緒に働く年齢層を考えておくことが大きなポイントになるということを心得ておきましょう。

最後に一言、多くの人に迷惑をかけることになるので年齢詐称はやめましょう!




アルバイトについての記事一覧 source credit titles: 1.Mcdonald Hiring Part and Full time / PhilipRood.com
メルマガページへのリンク

TOPレベルコンテンツ一覧

サイト内人気記事10

まとめ・比較人気記事

各種おすすめ本の紹介

サイトについて

運営者外部サイト

Copyright © One's success in peace All Rights Reserved.