アフィリエイト開始!登録必須のECサイトとASP

アフィリエイト開始!登録必須のECサイトとASP

TOP > 副業マニュアル > アフィリエイト> アフィリエイト開始!登録必須のECサイトとASP

2通りのタイプのアフィリエイト開始方法!

自作、ブログ、テンプレートまたは業者に頼んでホームページを作る方法を数回に分けてご紹介してきました。

そのうちのどれか一つでもあなたのサイトができたのであれば(まずは1ページでもかまいません)、いよいよアフィリエイト開始です。

これまで[アフィリエイトとは]からアフィリエイトについてかなりのページを割いてご説明してきましたので、もうわかっているかもしれませんが、アフィリエイトを開始するためには、あなたが運営するホームページ(アフィリエイトサイト)と商品を販売したいECサイトが提携しなければいけません

ECサイトと提携する方法は[アフィリエイトMUST用語]で紹介したとおり2つのタイプがあります。

まず、ECサイトとあなたが直接提携を結ぶタイプと、もう一つはASPを仲介してECサイトと提携を結ぶタイプです。

「どちらのタイプがいい」ということはほとんどありませんので、当サイトでは両方のやり方をご紹介していきます。

ECサイトに直接登録する方法

まず、なんといってもこのECサイトへの登録は必須になるのではないでしょうか。

よくネット上でもココの広告を張っているサイトを見かけます

Ø amazonアソシエイト

本・DVD・家電・ファッション…オススメ商品があるというアフィリエイターは提携必須のECサイトです。

報酬額も3.5%から始まり、多くの商品を紹介すればするほど上がっていきます。

amazonの商品というだけでユーザーの信頼感も増します。(購入してもらいやすくなる)

ただ、「本の販売は原価が安いのも販売してもあまり儲からないかも(?)」というのがアフィリエイトを始めたときの気持ちでしょう。

これはアフィリエイトだけに限らずいえることですが、儲けるためというより、良いものを人に伝えるという気持ちが大切です。

そうすれば多くの人が集まってくれることでしょう。

ちょっと小話【アフィリエイト元祖「amazon」】
何を隠そうアマゾンこそが世界で始めてアフィリエイトプログラムを導入したオンラインショップなのです。

オンライン書店として1995年に創業したアマゾンは、あちこちのホームページから自社のサイトにリンクを張ってもらい、そこから商品の売り上げが発生した場合に数パーセントの報酬を支払うという仕組みを考え実行したのでした。

みるみるうちにアマゾンとリンクするサイトが増え、現在、世界最大のオンラインショップになったのです。

アフィリエイトの起源といえるでしょう。
(一部ではサイバーエロティックスというアダルトサイトがクリック報酬型のアフィリエイトを世界で始めて導入したとされていますが)

そのため世界中アマゾンを知らない人はほとんどいないといってもいいほど定番になりました。

ØEC studio アフィリエイト

パソコンソフトを主に代理販売しているECサイトです。

アフィリエイト登録すれば無料で「SEO対策のノウハウが教えてもらえたり」、「多数の検索エンジンへの登録作業の代行もしてもらえたり」といったサービスもしてくれます

アフィリエイターにとってやさしいECサイトといえるでしょう。

80,000人以上の登録数があり、他ではめったに見られない間接報酬という制度もあります。

(※間接報酬:直接あなたのサイトから購入が発生しなかった(紹介の紹介で誰かが購入した)場合でも小額ながら報酬が発生する制度)

いいわすれていましたが、各ECサイトもこれから説明するASPも登録完全無料で費用がかかることは一切ありませんので安心してください


私が知っている直接個人で参加できるECサイトは上記の2つです。

上記の2サイト以外にも探せばたくさんの直接提携できるECサイトが見つかるでしょう。

紹介したい商品があるのなら積極的に販売元のECサイトが提携できないか調べてみてください。

ASPに登録する

上記であげた2つのECサイトに登録作業をするのでも疲れるでしょうが、あと少し長文におつき合いください。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を仲介してECサイトと提携する場合について話していきましょう。

[アフィリエイトMUST用語]でも説明させていただきましたが今一度ここで簡単にASPがなぜ必要かというお話もさせてもらいます。

宣伝をネット上で見てほしい多くのECサイトは直接アフィリエイトサイトを探していても手間がかかる上に少しずつしか広告を見てもらう機会を得られません。
アフィリエイトサイトもどのようなECサイトがアフィリエイトプログラムを実施しているか一つ一つ探していくのは面倒な作業でしょう。

そこでASPが登場します。

ECサイトがASPに登録してASPのサイトに求人ならぬ求アフィリエイトサイトを掲載しておきます。
そのASPの中から、アフィリエイトサイト(あなた)は自分が紹介したい商品・サービスをもっているECサイトを検索して探すことができるという仕組みです。

ASPは複数あります

これから順に紹介していきますが、それぞれのASPに長所・短所があります

登録作業にかかる前に以下の点をご理解ください。

たくさんあるASPの中でどこを選べばいいのか

ASPでお目当てのECサイトを探している「こんなECサイトもあるのか」「このサービスは今まで紹介しようと思っていたものよりいいゾ」という発見もあります。

ASPごとに登録されているECサイトも違うので「A8ネットでは見つからなかったECサイトがリンクシェアにはある」ということもしょっちゅうです。

逆に同じECサイトが別のASPにも登録されていることもあります。
そして、報酬の発生条件は同じなのに、よく見るとコッチのASPよりアッチのASPの方が報酬が高いという場合もあります。

同じ商品を紹介するなら報酬が多くもらえるところを選ぶべきですよね。

「このECサイトの商品しか紹介しない」と決めてしまっている人以外は、一通りすべてのASPに登録しておくべきでしょう。

また、キャンペーンと題して期間限定であるASPだけ報酬率がUPする場合もあるので要チェックです。

登録していればメールでキャンペーンの情報なども送ってきてくれるので参考にしてみてください。

それではいよいよ登録必須のASPをご紹介していきます。

ASPによってはアフィリエイターのことをAS会員といったり、パートナーといったりする場合があります。どこから登録作業をすすめればよいかわからない場合、このような単語を探してください。


リンクシェア

アメリカのASPで世界有数のECサイトが終結しています。(日本国内では三井物産の提供でサイト運営されています)

日本でも有名な大手企業の例をあげるとHMV・TUTAYA・ジャパネット高田・大丸・アシックス・アンダーアーマー・東急ハンズとみんなが知っている有名企業がECサイトとして登録しされています。

大手ならではの報酬形式も(条件をクリアしたサイトであればリンクを貼るだけで報酬発生など)もあり報酬が発生しやすいことは間違いないでしょう。

みんなが知っている企業の広告はクリック率も自然に高くなります。

大手企業と一度提携すれば、その企業の商品リンクは作り放題というのもありがたい話しです。

ただし、あまり気にすることではありませんが、報酬の支払いが他のASPとは違い、提携先のECサイトごとに支払われるようになっているため振り込まれる日がバラバラになることもあります
(他のASPではASPがまとめて一括で月末などに支払うようになっています)


バリューコマース

日本で始めてのアフィリエイトを導入した会社です。

携帯サイトを作りたい場合はかなりのコンテンツがあるため重宝することは間違いないでしょう。

他のASPと違う長所は1つの広告スペースに好きなバナーを10個まで選んでローテーションで表示させる機能があるところです。

この機能を利用すれば、ホームページ上にスペースを作っておくことにより、バリューコマースの管理画面で全ページの広告を変更することができるのです。


トラフィックゲート

楽天が資本提供しているASPで規模がかなり大きいためさまざまなECサイトがあります。(リンクシェア同様大手のECサイト)

なかでも、楽天関連のアフィリエイトがそろっているため商品に直接リンクする広告数が充実しています。

トラフィックゲート(TG)の強みはCM機能があるというところでしょう。

広告をクリックしただけで課金が行われるサービスでサイトにピッタリの広告をTGが選んで張ってくれるコンテンツマッチ型と旬の広告を張ってくれるランダム配信型があります。
詳しくは登録後TGで調べてください。

他ASPと比べて同じ広告でも報酬額が高いことが多いような気もします。


A.8ネット

サイト内が一番見やすい構成でECサイトが見つけやすいのがA.8ネットです。

ECサイトへ提携申請する際も審査がスピーディーで初心者でも扱いやすいでしょう。

広告の種類も豊富で、あなたのサイトにピッタリの広告が選べるはずです。


アクセストレード

保険・金融・コミュニティサイトには一番強いASPといえます。

保険・金融等についてサイトを作っていきたいとお考えの方は報酬に繋がりやすいECサイトが豊富に見つかるでしょう。(もちろん他のカテゴリーのECサイトも多数あります!)

アクセストレードの長所は「自由にテキストリンクを作ってOK」というECサイトも多く、あなたの文章力しだいでお客さんの購買意欲を高め、クリックを増産することも可能ということころです。

ポイントバック、キャッシュバックなど他ASPよりもアフィリエイトサイト(あなた)に利益を還元してくれるシステムが色々用意されているということろもメリットといえるでしょう。


電脳卸

ネットショップ型のアフィリエイトサイトを作るのに最適なASPです。

商品を直接販売するECサイトが多いので、売りたい商品があなたのサイトにマッチすればいいサイト作りができるはず。

電脳卸ではホームページコンテストがあり、多くの商品をユーザーが買ってくれたら高額な賞金がもらえる大会があるのも魅力です。
参加費は無料なので参加しておけば思わぬ報酬がもらえるかもしれません。


大変かもしれませんが上記でもお伝えしたとおり、アフィリエイトをするのなら、ここで紹介しているすべてのASPに登録しておくべきです

今日この登録作業を頑張れば本格的にあなたもアフィリエイターになれます。頑張ってください。

各ASPに規約・注意事項があるので要確認

ASPへ登録したら注意事項へ一通り目を通しては必ず守りましょう。

どこのASPでも共通の禁止事項として「友達の名義を使って商品購入」「クリック報酬のリンクをクリックしてもらうように友達に頼む」「リンクを自分で書き換える」というものが定められているので必ず守ってください。

このほかにもASPごとに禁止されていることもあるので多少なりともありますのでマナーを守ってアフィリエイトを楽しみましょう

一度不正行為が見つかってASPから退場させられたら二度とそのASPでアフィリエイトをすることができなくなります。



アフィリエイトで稼ぐためのコンテンツ一覧ページへ
メルマガページへのリンク

TOPレベルコンテンツ一覧

サイト内人気記事10

まとめ・比較人気記事

各種おすすめ本の紹介

サイトについて

運営者外部サイト

Copyright © One's success in peace All Rights Reserved.